新着情報

2018.12.23瓦の紋様

「桜」の紋様ありました!
台風被害をうけたY様邸の施工。
軒瓦が飛ばされていました。
ただ、そもそも桟木が白蟻に喰われてましたので、軒瓦を全て外して人工桟に替えたのち、瓦を葺せなおしします。

補強で打たれているビスも鉄のビスだったので膨張して瓦を割っていました。
最悪の施工です…
割れている瓦は、差し替えます。
ただ、Y様邸の瓦が15年前に倒産した瓦屋さんのS型瓦でしたので、カットして瓦のサイズを合わせます。

またこの瓦と同じ「桜」の紋様を探すのに苦労しましたー
在庫持ってる瓦工場があって良かったです。

昔は沖縄の軒瓦の紋様に、「菊」が使われていましたが、「菊」は天皇家とかぶるという理由で「桜」や「牡丹」などになりました。
ただ、なぜかS型瓦だけは「菊」が多いので「桜」を探すのに苦労しました。
マニアックな事情ですが、色々と複雑な瓦事情。

  • ご相談・お見積りはお気軽に!
    ご相談や現地調査、お見積りは無料で対応いたします。
    お気軽にご相談ください。

    TEL:098-876-5633
    営業時間 8:00~19:00 定休日:年中無休

    メールでのお問い合わせはこちら