新着情報

くだり棟の補修

破損した棟を積みなおしました。
一般的な沖縄の棟は、のし瓦を積みませんが、稀に雌瓦を割ってのし瓦のように積む時もあります。
のし同士の隙間は漆喰で埋めます。
イシグーの上にのっているのし瓦が外れている場合は、イシグーの上にセメント、水、メトローズ、セルタイトで作ったノロを刷り込んでのし瓦にしっかりつくようにのせます。
鬼瓦はステンレスの針金で固定してからイシグーで固めます。
日をおいて固まり次第、モルタル漆喰をまいて、上塗りの漆喰をまきます。
«
»
  • ご相談・お見積りはお気軽に!
    ご相談や現地調査、お見積りは無料で対応いたします。
    お気軽にご相談ください。

    TEL:098-876-5633
    営業時間 8:00~19:00 定休日:年中無休

    メールでのお問い合わせはこちら