新着情報

厨房の防水工事はできていますか?

飲食店には必ずと言っていいほど厨房がありますよね。
そんな厨房は、少し油断をしてしまうと衛生環境が一気に悪化してしまいます。
 
そんな厨房の衛生を保つためには、防水工事が必須となります。
ここでは、飲食店の厨房に防水工事がなぜ必要なのか、厨房に防水工事を行う際の注意点等についてお話ししていきます。
 

厨房に防水工事はなぜ必要?

飲食店の厨房もそうですが、キッチンと言う場所は水をたくさん使いますよね。
使われた水は配管や床の溝を通って野外に排出されていきますが、きちんと排出されずに床や調理器具の周辺にたまってしまった水は、永遠と厨房に溜まり続けます。
 
 

長時間放置された水はものを劣化させる

水と言うのは時として脅威となります。
例えば、木材や金属、あらゆるものを腐食させる力も持っていますよね。
さらに、水分が多い場所になるとカビが発生しやすくなったり、雑菌や害虫を呼び寄せる原因にもなります。
長い間水気を放置してしまうと不衛生な環境へと向かってしまいます。
 
世界的に見ても日本は衛生環境がしっかりとしていると言う認識ですが、そうであるがゆえに少しでも不衛生な印象与えてしまうと、それだけで客離れの原因ともなりかねます。
そしてそのネガティブな印象はなかなか取り除くことができません
 
ゆえに、しっかりと厨房の防水工事を行い、少しでも水が溜まりにくい環境を作っていくことが大切なのです。
 
 

厨房の防水工事を行うときに気をつけたい注意点

住宅の場合と違って、飲食店の場合は1日でも余計に休んでしまえば売り上げに大きなダメージを与えてしまいますよね。
そこで、厨房の防水工事を行う際は、できるだけ
前に防水工事を済ませておくことが大切です。
 
 

厨房の防水工事はいくらぐらいかかるの?

厨房の防水工事では
  • シート防水工事
  • ウレタン防水工事
  • FRP防水工事
この3つが選ばれやすいです。
具体的な費用や平米あたりの単価に関しては、お願いする業者などによって変わってきますが、厨房の防水工事の場合、大体5000円から10,000円程度が一般的な相場となっています。
 
 

まとめ

厨房の防水工事を行う際は、1つの業者に見積もり依頼をするだけではなく、2つから3つ程度の業者に相見積もりを取ることをお勧めします。
値段交渉のツールにもなりますし、何より、選択肢がある中での状況の方が納得のいく選択をすることができます。
 
また、1つだけ明らかに値段が高い業者があれば、それがぼったくりの可能性であることも考えられ、詐欺に合う可能性を下げることにもつながります
«
»
  • ご相談・お見積りはお気軽に!
    ご相談や現地調査、お見積りは無料で対応いたします。
    お気軽にご相談ください。

    TEL:098-876-5633
    営業時間 8:00~19:00 定休日:年中無休

    メールでのお問い合わせはこちら