新着情報

屋上防水工事の種類と費用を比較

 
マンションや戸建て住宅(陸屋根)などの屋上は、コンクリートむき出しの状態にはせずに、防水工事を行い、定期的にメンテナンスを行う必要があります。
 
そんな防水工事の種類にはいくつかのタイプがあり、それぞれにメリットやデメリット、費用等が変わってきます。
ここでは、屋上の防水工事で行うことができる工事の種類と比較についてみていきたいと思います。
 

屋上の防水工事の種類

屋上での防水工事には、ウレタン防水、アスファルト防水、シート防水、FRP防水この4つの種類があります
 

ウレタン防水の工事の特徴と費用

ウレタン防水と言うのは、液体状のウレタン樹脂と言うものを屋上の屋根に施行する方法です
便器のように塗り重ねて施行していくので、他の方法とは違い継ぎ目のないきれいな仕上がりになると言うメリットがあります。さらに施工箇所が複雑なところでも施行しやすく、化学反応により表面がきちんと効果することにより防水膜がしっかりと機能するので、工事自体もさほど時間がかからずにすぐに仕上げることができます
この工事の耐用年数はおよそ12年と言われています。通常よりも紫外線のレベルが強い沖縄などでは多少変わってくる部分もありますが、基本的には10年以上持つものとして認識されています
 
ウレタン防水工事の費用の相場は、1平米あたり約7500円と言われています。
 

シート防水の工事の特徴と費用

シート防水は塩ビなどの防水シートを接着剤を使って屋上に取り付ける方法です。
この工事の方法のメリットとしては施工期間が圧倒的に短いと言う所。しかし、施工の際に隙間ができてしまうと防水性が低下してしまいます。こちらの方法については、施工業者のレベルで防水の持ち具合が変わってくるので、きちんと信頼できる施工外車に依頼するのが大切です。
 
シート防水の耐久性としては、比較的強くおよそ13年と言われています。しかし先ほどお話ししたように、施工業者、職人さんのレベルによって持ち具合も変わってくるので注意が必要です。
シート防水工事の費用の相場は、平米あたりおよそ8000円が相場だと言われています
 

アスファルト防水の工事の特徴と費用

アスファルト防水とは、アスファルトを染み込ませている合成繊維の布を貼り重ねる方法です。
アスファルトと言うのはそのものが水をよく弾くため耐水性が高く屋上庭園といったような水にさらされやすいような場所に向いているのです。
 
 
ただし、こちらの施行についてはアスファルトを熱で溶かす必要があります石油バーナーなどを使い加熱しなければいけないのでかなり手間がかかってしまうというのがデメリットです。
さらに施工の際に加熱したときの煙が非常に臭く、周辺への環境問題にも配慮しなければいけません。近隣トラブルのきっかけにもなるので、近隣トラブルを避けたい方にはあまりオススメされていません。
アスファルト防水工事の相場は、1平米あたりおよそ8000円が費用の相場だと言われています
 

FRP防水

FRP防水は、ガラス製のシートと樹脂を使った防水工事の方法になります。樹脂とガラス繊維を重ねるように施工を行っていくので、施工した後は強化プラスチックのような仕上がりとなっています。
こちらのメリットとしては、とても軽いのに強度が強く、耐候性、耐食性、耐水性それぞれに優れていて、強い住宅作りに選ばれています。
ただし、こちらの施工方法は、メンテナンスに手間がかかると言うデメリットがあります。
 
またFRP防水は紫外線に弱いと言うデメリットもあり、紫外線が強い沖縄などの地域では防水層を守るための定期メンテナンスがこまめに必要となってきます。
紫外線がさほど強くない地域であればお勧めできる防水方法になりますが、沖縄などの紫外線レベルが強い地域ではあまり選ばれていません。
 
FRP防水の防水工事の費用の相場は、1平米あたりおよそ9000円が費用の相場だと言われています
 

まとめ

どの防水工事でも言えることなのですが、防水と言うのはいちどやって終わりではなく、定期的にメンテナンスが必要なものとなります。
一般的には10年したら業者にメンテナンスしてもらうのが通常です。
10年を機に業者にお金を支払ってメンテナンスしてもらう事は容易ではありませんが、ここをおろそかにしてしまうと雨風による雨漏りにつながります。
自分たちの世代の時は大丈夫でも、子供や孫に受け継いだ頃に、メンテナンスをおろそかにしたツケが必ず回ってきてしまいます。
近々建物を壊す予定がある場合は別ですが、そうでない場合は住宅を長持ちさせるためにも定期的な防水のメンテナンスを行いましょう
 
«
»
  • ご相談・お見積りはお気軽に!
    ご相談や現地調査、お見積りは無料で対応いたします。
    お気軽にご相談ください。

    TEL:098-876-5633
    営業時間 8:00~19:00 定休日:年中無休

    メールでのお問い合わせはこちら